牛乳の旅 【滋賀県】
〜後編〜


5つの牧場の訪問を無事終え、残るは「毎日」!近江八幡駅前の「平和堂」が気になり、

牛乳コーナーを見てみると…

おっ、何やらシブい牛乳パックを発見!これぞまさしく滋賀限定品。

どうか毎日滋賀工場製であってほしいと願いながら見ると、

「ビンゴ〜!」

滋賀工場製をまたもやGETしました。オマケに「152円」と安い!


車に乗り込み次の目的地へ…っとその前に今回購入した瓶牛乳を撮影。


「太田フルーツ」と「キングノーベルV」は先に飲んでしまい後悔…orz

しかし1日にこれだけの牛乳を買って、全てを期限内に飲み切れるのかが心配。

1000ml×2本、ヨーグルト3個入りパックもあるし…


そして名糖へ…!?

毎日滋賀工場へ行く前に、メイトー販売店へ寄る事にした。時間はないが、メイトーも

このところ気になって仕方がないのである。以前メイトーHPの瓶製品を見て、いかにも

プラ栓仕様のような形状をしていた事で、既に移行済みのメーカーだと思い込んでいた

のだが、どうやら「いちご」以外は紙栓らしいのだ。

名糖販売店に到着…「って、この壊れた冷蔵ケースがなかったら普通の家やんっ!」

勇気を出してインターホンを押すが応答がない。留守だと思い諦めて帰ろうとしたが、

念の為電話してみる事にした。数回コールした後、普通に

「はい、もしもし…」

「って、いたのかよっ!!」

心の中でまたもやツッコミを入れつつ、少し会話した後おばさんは出てきてくれた。

話を聞くと、どうやら宅配以外の瓶牛乳は扱っていないのだそう。まぁあまり期待はして

いなかったのだが、1本だけ余った商品があるので(無料で)譲って頂ける事になった。

早速おばさんはシャッターに手を伸ばす…普通のガレージだと思っていたのだが、

シャッターを開けるとそこには大きな冷蔵庫やたくさんのケースが置かれており、それは

もう立派な販売店の姿があった。

 

他の人が見ればただの「メイトー牛乳」かもしれないが、私にとっては

一生忘れられないキャップになる事だろう。

(特にこのキャップは年月日が印字されている事もあって)

ちなみに、冒頭で述べた具体例がまさにコレなのである。

ありがとう、おばさん!温かいお心遣いに感謝しております!


間に合ってくれ!滋賀工場!!

販売店の帰り、のどかな田園風景を撮影…ってこんな事してる場合ではない!もう日が

暮れ始めているではないか!毎日滋賀工場はここから結構な距離がある。撮影だけでも

いいから、「なんとか間に合ってくれ」と願いながら突っ走る。

PM 5:40 なんとか間に合った!周りが暗くなるとシャッタースピードが遅くなり、どうしても

ブレてしまう…orz


あぁ〜、どんどん暗くなっていく〜(ノД`)

※ここからミニ三脚を使い「夜景モード」で撮影。実際はもっと暗いです。

「でけぇ工場だなぁ…」と敷地周りを急ぎ足で見ていたら、壊れた!?自販機を発見!

一周し終えた。今度は昼間に訪問し、事務所で話を伺いたいところ。しかし夕暮れ時の

毎日工場も中々オツなもんです。ところで、工場のすぐそばに「平和堂」があり期待して

いたのだが、毎日製品は一つもなかった。近江八幡駅前の平和堂にあって、なぜココに

は置いていないのだっ!!


最後の締めは…

スーパー銭湯(大津 やまとの湯)で疲れを癒す!もうこれに限る。また、工場付近の

スーパー銭湯なので、毎日の瓶牛乳が置かれているのでは…と期待しつつ向かう。

思った通り毎日を発見!ブレて見づらいが、上段にはメグミルク

製品、下段には白バラのバナナミルクがある。車に戻って本日

購入した牛乳を飲もうかと思ったのだが、毎日ファンの宿命

なのか、風呂上がりは「毎日フルーツ」で締めくくるのであった(笑)

※キャップの表示変更なし。

最後に、この銭湯付近に「ジャスコ」があるのだが、疲れ果てたので次回チェックする事に

した。イオングループのジャスコは、毎日製品が置かれている可能性が高いのである。

おわり

「“ついで”の毎日が半分近く占めてるじゃねーかっ!」

っというツッコミはなしでお願いします(笑)


<<前編  管理人の部屋  【伊賀市】前編>>

inserted by FC2 system